Posted by at

2010年05月16日

潮干狩り!

一昨日、仕事前にフラッと「潮干狩り」へ。


下手ですね。少ししか取れませんでした(苦笑)。


場所は室見川の河口で、もちろん無料。
わが塾からチャリで10分程度です。
丁度シーズン中ということもあり、
平日ながらたくさんの人がいました。

潮が引くのを待つ間、
居合わせた人と貝掘りの雑談をしていると、
2005年まで船橋(千葉)に住んでいたとかで、
なんと、私と一緒!
久しぶりの千葉ネタが楽しかったです。

本当は週末に家族で行きたかったのですが、
子供たちの空手の予定があるので、
今回は大潮を狙って単独で出動した次第。

次回の大潮は、、、、と調べてみると
なかなかカレンダーが合わない。。。
次回も単独出動かも(残念!)

でも、水に浸かりながら黙々と掘るのは
とても良いリフレッシュになることがわかりました。
5月の室見川、いいですね。


さっき覗いたら、あちこちで水をピューッと吹いてました。
今夜あたり、ごちそうになります。

>タノさん、
行ってきましたよ!
早良方面で仕事の際は、
合間にご一緒にいかがですか?
  


Posted by タダシ at 04:12Comments(0)

2010年05月07日

長崎 3泊

GWは長崎へ!




今回は東彼杵の「龍頭泉いこいの広場キャンプ場」に滞在。
バンガローに3泊してきました。


4人家族にちょうど良い大きさ。戸外に「かまど」があって、
調理用というより、子供たちの焚き火用になってました。

『1日目』
①松ぼっくりバトル
  

②虹色ハンモック
 

③焚き火
 

④夕食
 

⑤五右衛門風呂
 


『2日目』
①雲仙へ
 

②地獄めぐり
 

 

③普賢岳と旧大野木小学校


 


平成3年の大火砕流の際の写真がありました。。。
授業中だった5、6年生が全員非難、幸い無事だったそうですが、
凄まじい熱風だったことが、校舎の様子から想像できます。
(焼けただれ、コンクリート剥き出しの状態で保存されています)

④キャンプ場に戻って、夕食と焚き火
 

『3日目』 西海・西彼杵方面へ
①七ツ釜鍾乳洞
 

  

②伊佐ノ浦公園
 

③龍頭泉
 

 

④キャンプ場に戻って「人生ゲーム」(罰ゲームは「皿洗い」)
 

⑤ふたたび、焚き火
 

『最終日』
①朝食と、焚き火
 

②思い出
 

、、、という感じでした。


この他にも、画像はありませんが、
ハウステンボスや小浜(オバマ)温泉の「前」を通過(笑)、
「ニイタカヤマノボレ」の針尾無線塔や、
龍馬伝の「黒船」を遠くに眺めることもできました。
諫早湾の干拓排水門も見てきました。

子供たちはと言うと、
「焚き火」にいよいよ夢中で、
点火から火力調節まで、かなり腕をあげてきました。

私は雲仙普賢岳が最も印象に残っています。
自然界のエネルギーの大きさと恐さを改めて感じました。

一応、今回のキャンプで九州全県制覇となりましたが、
子供たちが一緒に行動してくれるうちに、
もっと出かけておきたいと思っています。

次は、、、多分、秋ですね。
  


Posted by タダシ at 02:38Comments(0)

2010年05月02日

坂の上の雲

4月に入ってから、猛烈に読み進めました。

5年程前、福岡入りする前に
実家の父の蔵書から拝借したもので、
昭和43年の読了日付が書き込まれた、
かなり年季の入ったシリーズ。

仕事柄、中学生に歴史を教えていることもあり、
歴史モノは割と好きな方ですが、
主人公たちと日露戦争を通じて、
明治という時代を見事に描写する本書に
完全に魅了されました。

司馬遼太郎の凄さを実感します。

現在、最終巻。
舞台は奉天から日本海へ。
クライマックスです。

さて、明日(今日)から私もGW連休入り。
今回は西の方面へ行く予定ですが、
旅先での読了になりそうです。
  


Posted by タダシ at 01:37Comments(0)