2011年05月11日

錦川 キャンプ


GWに行ってきました。



今回はカミさんが所用で別行動だったため、
父子で4泊5日を過ごしました。


☆場所☆
山口の清流・錦川の上流にある「須川家族村オートキャンプ場」に滞在。
サイトは程よく広く、とても清潔なキャンプ場でした。
管理人さんも感じのよい方で、気持ちよく滞在できました。
(直前まで雨だった影響で、最初の2泊はほぼ貸切状態でした)

 

 

☆遊び☆
焚き火、ハンモック、川遊び、つり、探検、人生ゲームなど。
子供たちのメインはやはり「焚き火」で、飽きずにず~っとやってました。
私はギターを持ち込んで、アルペジオの練習を。

 

 

 

 


☆周辺☆
寂地峡(滝百選・名水百選)、トコトコ列車、温泉多数
独身のころツーリングで訪れて以来、20年ぶりに近い寂地峡でした。
今回、はじめての滝めぐりでしたが、マイナスイオンをたっぷり浴びてきました。

 

 


☆料理☆
焼肉、カレー、麻婆春雨、焼きおにぎり、ホットサンド、ラーメンほか、いろいろ
カレーはジャガイモや人参の皮むきからカットまで、子供たちがやりました。
ホットサンドも手軽でいい感じでした。

 

 

 


☆その他☆
今回は米の炊き方をいろいろと試行。
結果、「カセットコンロ、恐るべし」(=使える!!)ということがよくわかりました。
その他、諸々の画像です。

 

 

 

 

 





本当に気持ちのよいキャンプでした。
帰りに岩国へ抜ける途中、沈下橋も見かけました。
四万十川で見た景色と重なります。

錦川、素晴らしいです!

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。